アドセンスで報酬アップ!

アドセンスで稼ごうと思っている人へ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アドセンス広告の色指定

アドセンス広告を作成するときに、カラーパレットというのを使ってアドセンス広告の色を指定することができます。


リンクの色、文字の色、枠の色、これらを好きな色にすることができます。



クリック率を高めるためには、


・リンクの色を青で統一する

・背景色をサイトの背景と合わせる

・アクセントを付けて広告を目立たせる

・サイトにできるだけ溶け込ませるようにする


というような色々な戦略を考えながら、クリック率を上昇させていきます。



基本は、「リンクの色は青に統一」、「広告枠は消す」の2つです。

訪問者は、大雑把にサイト全体のデザインからリンク色を無意識に判断します。



▼:アドセンスで月に10万円以上を稼ぎたいと思ったら…


 >> 無料レポートはこちらから



スポンサーサイト

アドセンス広告が表示されないとき

Googleアドセンス広告が表示されないときが、たま~にあります。

それはどんなときかと言うと、


・広告コードが正しくない

⇒ 管理画面から取得した広告コードは、内容を変えたりすると規約違反となり、広告が表示されなくなります。



・ブラウザのJavascript実行がOFFになっている

⇒ Googleアドセンス広告はJavascriptがOFFになっていると表示されません。

  ブラウザが、インターネットエクスプローラーの場合は、
  「メニュー」 → 「ツール」 → 「インターネットオプション」 → 
  「セキュリティ」 → 「レベルのカスタマイズ」
  で、Javaのスクリプト関連の項目を有効にしてみましょう。



・広告コードをサイトに貼ってから48を経過していない

⇒ 広告コードをサイトに貼ったからといって、すぐに広告が表示されるわけではありません。
  Googleのシステムがサイトを巡回して情報を取得するまでは代替広告が表示されます。



・アカウントが停止になっている

⇒ アカウントが停止されたら、広告は表示されません。




アカウント停止なんてことにならないように、しっかりと学んでおきたいですね。

http://www.wn-project.net/next/372-3.htm

サイトのアクセスアップ

サイトを作成したばかりで、まだページ数が少ない頃は、アクセスもあまり集まりませんよね。

10ページ、20ページと作り上げていくうちに、被リンクも増えてページランクも上がっていきます。


検索エンジンにもインデックスされ、評価も上がっていきます。




一定の更新頻度を継続して、記事の量を増やしていく。

これが、結構難しい。


まず、ひとつのサイトでアクセスが集まらなければ、サイトを増やしても意味が無いのは判ると思います。

アクセスが集まり、稼げるサイトになったときに、類似するジャンルで別サイトを作成します。




記事の量が増えれば検索されるキーワードも増えて、検索エンジンからの訪問者も増えてきます。

検索エンジンから良い評価をもらうためには、定期的にサイトを更新することが大切です。


だたし、無駄な更新はなるべく避けて、訪問者が必要な情報を提供しないと、訪問してもらう意味がありません。




訪問者にとって必要な情報があってこそ、アクセスも増えるということを頭においてください。

アドセンスのクリック単価

アドセンスのクリック単価っていくらくらいなのか気になりますよね?



簡単に調べる方法があります。

Googleに「御見積計算ツール」というのがあって、クリック単価の目安を調べることができます。
無料で使用できます。

 → 御見積計算ツール



200円~500円を超えるようなキーワード(高単価キーワード)なら、サイト作成のヒントとしてストックしておくと良いですね。



平均のクリック単価は、アドワーズ広告を出す側の単価です。

アドセンスの報酬として受け取れるのは、表示された額の1/10から1/3程度だと言われています。
(上の例でいうと、1クリックあたり約20円~100円になります)


良さそうなキーワードが見つかったら、実際にサイトを作ってみましょう。



▼:1年中稼げるサイトのヒントは、ここにあります…


 >> http://www.wn-project.net/next/372-3.htm


.

アドセンスの広告配置場所

アドセンス広告をクリックしてもらうには、アドセンス広告を貼る位置を意識する必要があります。



アドセンス広告を貼る場所としては、

 ・個別記事の上や下、記事内

 ・サイドバー

 ・タイトルの下

 ・トップバナーの下

などがあります。




アドセンス広告の形や大きさは、何種類か用意されていて、背景や文字色などは好きに変えられます。

貼り方は、貼る位置や向きによって、たくさんの方法があります。




数行のコンパクトな記事に続けてアドセンス広告を貼ったり、

サイトを開いたときに目に付くように大き目のバナー広告を貼って、記事を読み終えたときに違和感の無いように文字だけの広告を出したり、

ある程度、自分が知識を持っていて、しっかりした記事が書けるなら文末に、


様子見のサイトや、内容に自信の無いサイトの場合は、縦長のレクタングル大の4広告を表示する。




サイドバーに貼るのは、サイトの構造によっては効果が薄いことが良くあります。

「配置場所に100%はない」


貼る場所や大きさ、色を変えて、試行錯誤してみるのも大切です。



▼:今のサイトで、より収益あげたいなら…


 >> http://www.wn-project.net/next/372-3.htm


.

次のページ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。